建てましょう!注文住宅@石巻市 石巻市だからこその会社選びガイド » 【宮城県内】注文住宅を建てるのにおすすめのエリア » 名取市

名取市

名取市で注文住宅を建てられる工務店は?

宮城県中部の名取市で注文住宅を建てるなら工務店選びは慎重にしなければなりません。名取市にはどんな特徴があるのか、どんな工務店があるのかまとめました。

名取市の特色

「愛されるふるさとなとり~共に創る 未来へつなぐ~」という将来像を掲げてまちづくりを行っています。宮城県南東部にあり、1年の平均気温は約12度と温暖な気候のエリアです。名取川と阿武隈川の両水系に囲まれており、農耕にも適した肥沃な土地を有し、東北最大級の史跡雷神山古墳などもあります。

交通利便性も高く、JR東北本線や東北縦貫自動車道、仙台東部道路などあり、仙台空港は東北地方の空の玄関口です。

名取市の子育て情報

「子ども・子育て支援制度」によって、認定こども園や保育所の拡大で待機児童問題の解消に取り組んでいます。市内に5箇所ある子育て支援センターや子育て広場、子育て支援拠点施設の「cocoI'll(ここいる)」も2019年にオープンしています。

子育て世代包括支援センター事業で、子育てにかかわる関係機関、医療機関と連携した妊娠や子育ての相談や情報提供を通じてサポート。事故や入院や通院や冠婚葬祭で、家庭で保育が困難な場合に子どもをあずけられる一時預かり事業を実施するなど多数の子育て支援を行っています。

まだまだ知りたい!宮城県全体に対応できる工務店情報

名取市で注文住宅を建てられる工務店情報

小畑工務店

小畑工務店の特徴

地域密着の工務店

小畑工務店は地域密着の工務店です。明治時代に創業以降、新築やリフォーム事業など、施主のさまざまなニーズに応えられるように取り組んでいます。家づくりに在来工法を用い、長寿住宅をテーマにして施工していることが特徴です。

エアサイクル工法にも対応

エアサイクル工法を採用しています。大きな特徴は機械的なシステムをできるだけ排除している点。自然の力で壁の中の空気を循環させ、家の中の温度や湿度をコンロトロールします。

たとえば、夏は床下の冷気を利用し、壁を通じて小屋裏から熱を逃す仕組みです。冬は小屋裏の床下の給排気口を閉じて冷気をシャットアウトします。エアサイクルの家は、木のぬくもりを感じながら家族の体と心の健康にも配慮した家なのです。

完成後も安心できる保証制度

小畑工務店では、完成保証や不同沈下に対する地盤保証などを設けています。また、瑕疵保証も設け家づくりを行っている工務店です。

小畑工務店の基本情報

所在地 宮城県名取市増田3-10-57
対応エリア 宮城県内
営業時間 記載なし
定休日 記載なし

渡邊総建

渡邊総建の特徴

日本伝統工法「真壁づくり」を採用

渡邉総建では日本の伝統工法「真壁づくり」×「オール国産ひのき」を採用しています。その特徴は柱や梁部分が表に見える作りです。日本の風土にぴったりの工法と考えており、リラックス効果や自然調湿で快適な空気環境が期待できます。また、昔ながらの存在感のある大黒柱があるのもポイントです。無垢材を使用しており、内部建具や無垢の床などでさわり心地も良好です。

通気断熱WB工法で省エネ住宅が実現

「通気断熱WB工法」を採用しています。夏涼しく、冬は温かいという工法で、日本建築に独自のシステムを取り入れているのが特徴です。屋根や床下の通気口に形状記憶合金の自動開閉装置を設けており、通気と断熱をコントロールします。木造住宅に負担をかける湿気やシックハウスのリスクを減らすだけではなく、冷暖房による電気代の節約という面でもメリットがあります。

職人集団による施工

技術者が直接施主の対応をする体制で営業マンがいません。これは「技術者だからこそわかること、わからないこと」があると考えるからです。このため、

良質な住宅を建てるために重要なポイントを踏まえた提案ができます。完全注文住宅だからこそ細かな要望も出てきます。その点、実際に施工を手掛ける技術者だからこそ適切な判断ができるだけではなく、よりよい提案ができると考えているのです。

渡邊総建の基本情報

所在地 宮城県名取市杜せきのした5-20-3
対応エリア 宮城・福島
営業時間 8:30~18:00
定休日 日曜
管理人・まきこが選んだ!石巻市のおすすめ注文住宅会社2選

自然素材×高水準な空気環境
子どもにやさしい家

山大ホームの施工事例写真
画像引用元:山大ホーム公式サイト(https://www.yamadaihome.com/works/)

山大ホームの公式サイトへ

ゼロエネルギー×エコ
地球にやさしい家

おしかホームの施工事例写真
画像引用元:おしかホーム公式サイト(http://oshika-kanko.com/works_taxonomy/home_example/)

おしかホームの公式サイトへ